投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. 民間機大好き!(286)
  2. 自作デカールとカッティングマシン(124)
  3. 月例会情報(219)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2018年11月16日(金)06時15分23秒
返信・引用
  冒頭、「大激作展」です。失礼しました。  

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2018年11月15日(木)23時14分28秒
返信・引用
   こんばんは、クレイジー・ユンカースです。月半ばです。

 Ju388Kは大激作からちょうどひと月後の11月14日に完成し、同日Ju388Lの修理も完了しました。キャノピーにある白いプチプチ即ちモイスチャートラップ、平たく言えば防湿剤も真中に穴をあけて再現。この防湿剤はエイムスのデカールにもありますが、穴は開いていません。うーむ、エイムスさん、愛が足りません。
 この白プチはまず0.1プラペーパーにドリルで0.4ミリの穴をあけてから1ミリのポンチで切り出しました。ポンチを真ん中に合わせるのはテンプレートを使いました。テンプレートの穴をデカールの穴に合わせ、そこにポンチを差し込んで切り出すわけです。総数は28個で資料をよく見ると配列も変わっています。上から見て左側は各窓の下後端、右側は下前端に取り付けられています。接着にはボンドのジオラマ模型用透明接着剤であるアクアリンカーを用いました。
 また、やはりキャノピーにある丸い黒いフレームはデカールで、スウィート144マッキ200の透明な国籍デカールをこれまたポンチで真ん中の3本斧の部分を切り取って使っています。

 そしてカレンダー写真の撮影もほぼ終了しました。紙の上ではありますがJu388KとLがもうすぐ飛行して、ドイツ空軍の夢が叶います。
 

FG.1 バリケード・カッター

 投稿者:ヒコー中年  投稿日:2018年11月15日(木)21時19分44秒
返信・引用
  > No.9698[元記事へ]

絵冨代~ン 様

 FG.1 バリケード カッターについての情報、有難うございます。確かに、艦上の機体でもカッター無しの写真がありますし、RAFの使用機でカッター付きのものもあるんですね。そうすると、やはり取り外し可能な構造なのかなぁ。
 カッター取り付け部の溝は気が付きませんでしたが、裏返すと その溝にカッターが収まるというのはグッドアイデア!!  私もいろいろ妄想してみます。
 

Re: Phantom FG.1 教えてください

 投稿者:絵冨代~ンメール  投稿日:2018年11月15日(木)12時45分51秒
返信・引用
  > No.9688[元記事へ]

ヒコー中年さんへのお返事です。

私も良く分かりませんが、コンナンカモ?と
勝手な妄想をしてみました。

* くれぐれも正解とは言えません!ので、拡散無用に願います(笑;

> ファントムFG.1の機首上下にある[ barricade-strap cutter]ですが、TAILHOOK TOPICS DRAFTS 2012.MAY 7 には「FG.1/F-4Kの機首上下にある」ことしか書かれていません。ハセ 1/48 ブリファンには そのモールドがありますが、写真でチェックすると、 同じFG.1でも[ カッター ]がある機体と それが写っていない機体があります。これは、空母に搭載する時だけ取り付けるものなのか(つまり、着脱式なのか)、陸上基地での使用機には最初から取り付けていないのか、その構造も含めて ご教示いただけると幸いです。
 

Revell 1/28 Fokker Dr.Ⅰ

 投稿者:クリムゾンマニア  投稿日:2018年11月15日(木)09時37分39秒
返信・引用
  国籍マークは、カーブを描く治具を透明プラバンで作って手描きで。基本色は、箱絵のイメージに合わせて「あずき色」をベースにしています。そのうえから、トラディショナルな技法のドライブラシで色を重ねていきます。11月の例会に持参しますが、まだ完成には至らないと思います。  

Re: 怪鳥様への返信

 投稿者:怪鳥  投稿日:2018年11月14日(水)23時54分51秒
返信・引用
  > No.9691[元記事へ]

サンダース軍曹さん、新松戸病人さんへのお返事です。

>  ハセ32、Bf109G-6に同梱のキャノピーは枠ありタイプだけで改造等に問題があったため、T坊さん宅に伺ったときに、余りパーツのガーランドフードがあったのをありがたく頂戴しています。星条旗付きの機体を怪鳥が作るのでしたら、フードのみを提供します。本体は新松戸病人さんからお願いします。


有り難いお申し出ですが、1/32独逸機は荷が重いので辞退させて頂き、在庫発掘で見つけたこんなの↓でお茶を濁すことにします。
ガーランド・フードも入ってるので、例によってリベットそのまま素組で行こうと思います。
 

早速のレスありがとうございます?

 投稿者:シムーンⅡ  投稿日:2018年11月14日(水)17時36分4秒
返信・引用
  早速のレスありがとうございます。
意味のわからない質問をしてしまいました。
出来ない夢は、見ないでリハビリに努めます。
フジミ1/72のスツーカDstg3
でエントリーお願いします。
 

Re: 怪鳥様への返信

 投稿者:新松戸病人  投稿日:2018年11月12日(月)18時37分49秒
返信・引用
  > No.9691[元記事へ]

サンダース軍曹さんへのお返事です。


怪鳥の意向未確認ですが 軍曹の提案で問題が解決したものとして例会に109G-6を持参します
ガーランドフッドも拝見したいですし

ハセガワの109の胴体の件 私も怪鳥の見解と同じです F型は見事なキットだと思います
 

Re: ハセガワ1/32メッサーシュミットBf109について質問

 投稿者:怪鳥  投稿日:2018年11月12日(月)15時59分24秒
返信・引用
  > No.9690[元記事へ]

シムーンⅡさんへのお返事です。

> 教えてください。ハセガワ1/32Bf109には、胴体が2種類あると思うんんですが。
> 新しい胴体の入ったF型は存在するのでしょうか?
> というのも展示会後の懇親会でそのようなお話を伺ったのですが、
> いまだに確認できていません。
> ご存知の方々お教えください、お願いします。


質問の意味が理解できません。
ハセの1/32 Bf 109はE、F、G、Kの4種類で胴体はE、F、G/Kの3種類です。
FはGより後に出たもので胴体のみ新金型で他はGと共用です。
 

Re: ハセガワ1/32メッサーシュミットBf109について質問

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2018年11月12日(月)00時21分56秒
返信・引用
  シムーンⅡさんへのお返事です。
こんばんは、クレイジー・ユンカースです。
それにつきましては、と行きたいのですが、残念ながら私はかなり爆撃機フェチのマイナーキットフェチです。
ハセメッサーのような戦闘機メジャーキットにつきましては、実はキットははるか昔に買って多分ストックにあるのですが知識を持ち合わせておりませんことを表明致します。
お役に立てず、済みません。

> 教えてください。ハセガワ1/32Bf109には、胴体が2種類あると思うんんですが。
> 新しい胴体の入ったF型は存在するのでしょうか?
> というのも展示会後の懇親会でそのようなお話を伺ったのですが、
> いまだに確認できていません。
> ご存知の方々お教えください、お願いします。
 

Re: 怪鳥様への返信

 投稿者:サンダース軍曹  投稿日:2018年11月11日(日)19時40分41秒
返信・引用
  > No.9687[元記事へ]

怪鳥さんへのお返事です。

> 新松戸病人さんへのお返事です。
>
>
> > ハセ32グスタフは増槽しかオプションパーツが入ってなくてガーランド風防さえ有りません
> > ドイツ軍が嫌ならイーグル・ストライクのフィンランド機のエースのデカルを提供できます
>
> ドイツが嫌と言う訳では無く、このマーキングとシチュエーションが面白いと思ったもんで・・・
> 折角のお申し出ですが、残念ながら今回は遠慮させて頂きます。
>
 ハセ32、Bf109G-6に同梱のキャノピーは枠ありタイプだけで改造等に問題があったため、T坊さん宅に伺ったときに、余りパーツのガーランドフードがあったのをありがたく頂戴しています。星条旗付きの機体を怪鳥が作るのでしたら、フードのみを提供します。本体は新松戸病人さんからお願いします。
 

ハセガワ1/32メッサーシュミットBf109について質問

 投稿者:シムーンⅡメール  投稿日:2018年11月11日(日)13時41分47秒
返信・引用 編集済
  教えてください。ハセガワ1/32Bf109には、胴体が2種類あると思うんんですが。
新しい胴体の入ったF型は存在するのでしょうか?
というのも展示会後の懇親会でそのようなお話を伺ったのですが、
いまだに確認できていません。
ご存知の方々お教えください、お願いします。
 

エアのビックリニュース

 投稿者:怪鳥  投稿日:2018年11月10日(土)20時24分24秒
返信・引用 編集済
  エアフィックスから来年5月に1/24のF6F-5が出るそうです。
https://www.airfix.com/uk-en/news/workbench/airfix-new-tooling-announcement-for-scale-modelworld-2018?fbclid=IwAR2Td-8Be0-2pv9zZaZiF0-lJrJASbBGPWO_4xUP7Ze7jRap4RkAZHnRFUc#.W-bdYPBVZ4Q.facebook
 

Phantom FG.1 教えてください

 投稿者:ヒコー中年  投稿日:2018年11月10日(土)19時02分37秒
返信・引用
  ファントムFG.1の機首上下にある[ barricade-strap cutter]ですが、TAILHOOK TOPICS DRAFTS 2012.MAY 7 には「FG.1/F-4Kの機首上下にある」ことしか書かれていません。ハセ 1/48 ブリファンには そのモールドがありますが、写真でチェックすると、 同じFG.1でも[ カッター ]がある機体と それが写っていない機体があります。これは、空母に搭載する時だけ取り付けるものなのか(つまり、着脱式なのか)、陸上基地での使用機には最初から取り付けていないのか、その構造も含めて ご教示いただけると幸いです。  

Re: 怪鳥様への返信

 投稿者:怪鳥  投稿日:2018年11月10日(土)13時26分56秒
返信・引用
  > No.9686[元記事へ]

新松戸病人さんへのお返事です。


> ハセ32グスタフは増槽しかオプションパーツが入ってなくてガーランド風防さえ有りません
> ドイツ軍が嫌ならイーグル・ストライクのフィンランド機のエースのデカルを提供できます

ドイツが嫌と言う訳では無く、このマーキングとシチュエーションが面白いと思ったもんで・・・
折角のお申し出ですが、残念ながら今回は遠慮させて頂きます。
 

Re: 怪鳥様への返信

 投稿者:新松戸病人  投稿日:2018年11月10日(土)11時43分56秒
返信・引用
  怪鳥さんへのお返事です。

>> こんなのどうかな・・と思ってますので、ガーランド・フードがいいんですけど。

ハセ32グスタフは増槽しかオプションパーツが入ってなくてガーランド風防さえ有りません
ドイツ軍が嫌ならイーグル・ストライクのフィンランド機のエースのデカルを提供できます

グスタフでは48のフジミや大滝 72のジョハンは昨年迷彩会で処分した様です
他にはB型は72エレール        48のアカデミーも2機買ったんですが行方不明
   E型は 24エアフィックス109E 48田宮 ハセガワ 72レズニー エアフィックス旧版
   F型は48エアフィックス
   G-14型は48レベル
 これらはお渡しできますが他は以前09ギャラリーで作り掛けの物ばかりでした
 どうするか決めてください
 

ドイツのモデラーさんの作品

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2018年11月10日(土)06時42分56秒
返信・引用
  マーカスさんのフライ 48 ジェットプロボスト/ボツワナ空軍機仕様。ハッチが半壊の状態で作られていてとても新鮮!半開きのワンタッチファスナーもきちんと作られていて作品が閉まって見えます。
塗装テクニックも素晴らしい!
トーマスさんの48自衛隊機2機。04の銀の塗装テクニックは最高!作風がnabe3さんや無名会のX-ONEさんにそっくりです。
運搬用の箱の造りも我々日本人グループとは大違いでしっかりとした木製の物です。小が二つで大1つと同じになるという合理的ないかにもドイツ人らしさを感じました。
 

Re: 怪鳥様への返信

 投稿者:怪鳥  投稿日:2018年11月 9日(金)23時22分43秒
返信・引用
  新松戸病人さんへのお返事です。

> 早速のご返答ありがとうございます
>
> ご要望のグスタフは32ハセ版例会にお持ちします



こんなのどうかな・・と思ってますので、ガーランド・フードがいいんですけど。
 

コールドウォージェットコレクション

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2018年11月 9日(金)06時52分26秒
返信・引用
  今日は、ホテル近くの博物館というよりはリタイアした機体をレストアして地上滑走できる状態に保存している作業エリアに現地のモデラーのアンディさんにつれて行ってもらいました。
アンディさんの友人がいらっしゃると言う事で特別に色々な機体に触り放題させていただけました。
私には出来ない姿勢でキャンベラの細部写真を撮影されている姿には感心させられます。
神戸らのコクピットにこれから潜り込むので満面の笑みを浮かべている様子です。
VC10の空中給油用の唐傘が収納されている前での記念撮影してもらいました。

普段だと、絶対に入れてもらえない所に入り込んでの1日でした。同行したのはドイツから来英下モデラーも含めて7~8人が思い思いの時間を過ごさせてもらいました。
昼食をとるのも忘れて充実した時間を過ごしました。
 

Re: MidLand AirMuseum

 投稿者:おたっくす  投稿日:2018年11月 8日(木)22時09分35秒
返信・引用
  > No.9677[元記事へ]

ヒゲおやじさんへのお返事です。

> 説明によると、パイロットとコパイロットはエジェクションシートで脱出ができるけど後席にいるナビやエレクトロエンジニア、爆撃手はパイロット達が脱出した後に機首の左側の扉を開けてそこから各自、這い出して脱出しなければならないらしいです。
> ビクターの場合、脱出口のすぐ後ろにエンジンの空気取り入れ口が大きく開口しているので命がけで吸い込まれないように這い出さなければならないらしいです。

はい、脱出の訓練はなかったらしいです。
ま、およそ不可能なことはビクターに限りません。
楽しい旅の様子、うらやましいです。
 

/372