投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. 民間機大好き!(286)
  2. 自作デカールとカッティングマシン(124)
  3. 月例会情報(219)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 教えてくださいJu-52

 投稿者:怪鳥  投稿日:2019年 1月17日(木)01時47分48秒
返信・引用
  nabe3さんへのお返事です。

> 今日からようやくJu-52の製作をスタートしました。そこで分からない事が有り、どなたかご存知の方に教えて頂きたく。ドイツ機マニアにとっては常識レベルの知識だと思いますが。下の写真をご覧下さい。操縦席の真上にハッチがあります(赤矢印)。これはどうやら手前のハンドル(黄色矢印)を後方に引っ張ることでハッチが後ろにスライドして、開くようです。このハッチ(透明の天井)はキャノピー後部の屋根の上に露出する形で留まるのでしょうか??ハッチが空いている写真(出来れば屋根の上から撮った写真)を提供いただきたく。
>
> 因みに、小生はスイス空軍(1970年代)のJu-52を作りたかったのですが、当時のキャビン内の詳細が結局わからずじまいだったので、その機体を引き継いでアルプス観光飛行に使われたJu-AirのJu-52を作ることにしました。色々な写真をネットで見ているうちに、キャノピー真上のハッチを開けて、整備員がそこから身を乗り出して、風防の外側を清掃している写真が有りました。そこで小生のJu-52もこのハッチを開けようかな、と考えた訳です。
>
> もう一つの質問は、キャノピーの両脇から飛び出しているアンテナ状のモノ(水色矢印)ですが、コレは何でしょうかね??Ju-Airの機体にだけ付いているモノのようですが。


独逸機音痴ではありますが一生懸命調べた結果、天窓の開き方は2種類見つかりました。
Ju 52の座席配列は用途によって変更可能だったようでスイス空軍のも色々あったのではないでしょうか。
何れにせよ、お年玉代わりに手持ち資料をCDに焼いて新年会に持参します。
 

教えてくださいJu-52

 投稿者:nabe3メール  投稿日:2019年 1月16日(水)23時51分57秒
返信・引用
  今日からようやくJu-52の製作をスタートしました。そこで分からない事が有り、どなたかご存知の方に教えて頂きたく。ドイツ機マニアにとっては常識レベルの知識だと思いますが。下の写真をご覧下さい。操縦席の真上にハッチがあります(赤矢印)。これはどうやら手前のハンドル(黄色矢印)を後方に引っ張ることでハッチが後ろにスライドして、開くようです。このハッチ(透明の天井)はキャノピー後部の屋根の上に露出する形で留まるのでしょうか??ハッチが空いている写真(出来れば屋根の上から撮った写真)を提供いただきたく。

因みに、小生はスイス空軍(1970年代)のJu-52を作りたかったのですが、当時のキャビン内の詳細が結局わからずじまいだったので、その機体を引き継いでアルプス観光飛行に使われたJu-AirのJu-52を作ることにしました。色々な写真をネットで見ているうちに、キャノピー真上のハッチを開けて、整備員がそこから身を乗り出して、風防の外側を清掃している写真が有りました。そこで小生のJu-52もこのハッチを開けようかな、と考えた訳です。

もう一つの質問は、キャノピーの両脇から飛び出しているアンテナ状のモノ(水色矢印)ですが、コレは何でしょうかね??Ju-Airの機体にだけ付いているモノのようですが。
 

三月例会場所の報告

 投稿者:コニー爺  投稿日:2019年 1月16日(水)18時39分42秒
返信・引用
  三月十六日(土)夜間枠で千駄ヶ谷区民会館一階一号会議室が取れました。
毎日あまりの寒さに冬眠状態の生活です。
早くテーマを始めなくては。
 

Re: 不要キット

 投稿者:怪鳥  投稿日:2019年 1月15日(火)23時38分1秒
返信・引用
  > No.9808[元記事へ]

ヒゲおやじさんへのお返事です。

> 新年会用の不要キットのリストをアップします。
>
> sc1/35 ブロンコ パイパーカブ L4H 箱無し
> Sc1/48 モノグラム Fw190
> Sc1/48  ハセガワ  Fw190A-5スペシャル 箱無し
> sc1/48   ハセガワ  Fw190A-4
> sc1/48   ハセガワ  Fw190A-8  箱無し
> sc1/48   ハセガワ  Fw190D-9  箱無し
> sc1/48   モノグラム Bf109 G10  箱無し
> 54mm    エアフィックス ポリッシュ ランサー
> sc1/32   エアフィックス ブリティッシュ・8th ARMY
>
> を持参いたします。
>
>
>
ポーランド槍騎兵欲しいです。
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2019年 1月15日(火)23時34分49秒
返信・引用
   こんばんは、クレイジー・ユンカースです。
 さて露払いのJu388L-1飛行化改造ですが、1月末の完成に向けて次々山場を越えています。

 第一の山場は固定した主脚の着脱可能化でした。と言ってもここのミソは「着脱」で、引き込み可能化ではありません。工期短縮のためと、目的はL型を飛ばすことなので引き込み化は断念。従ってフラップもいじりません。そして、2001年に接着した脚はけっこう素直に外れてくれて、そこに0.8の真鍮線を立てて着脱化は完了。むしろ厄介だったのは飛行状態のための閉状態脚カバーで、プラネットの部品を使ったのですが小さ過ぎるので脚収納部の縁をプラ板で増設して大きさを合わせました。

 第二の山場、それは飛行化のためには例のらせん管支柱を差し込むためのフック穴を機体下面に開けなければならないことでした。更に、差し込んだ支柱フックが回転するのを防止するために機体の内部にガードが必要です。
 まずらせん管支柱は手持ちの4本の中の1本がこのプラネット388の胴体厚みと合致してラッキー。しかも胴体厚みがけっこうあるのでガードはつけないという選択肢もありました。しかし万が一回転して胴体を左右に広げる力が働くと嫌なので、やはりガードをつけようと思ったのですが、問題はどこにも作業用の開口部がないことでした。ガードは通常は左右の胴体を接着する前に設置します。
 開口の可能性は胴体上面の放射線状アンテナ設置部か尾輪部のみ。思案の末、ここは目立つ上面を避けて、尾輪部からドリルやリューターで開口したのですがしかし、そもそもフック穴をどこに設けるか。作業上、出来るだけ尾輪に近い位置がいいのですが、そこにはなんとループアンテナとその取り付け基部が鎮座しています。しかしここで天の助けの資料本。このループアンテナが機体上面にある機体も存在するのです。そこでこのアンテナには上面に移住してもらうことにして、写真の奇妙な改造ピンセットでガードをフック穴の左右に接着することが出来ました。なお、この尾輪部の開口部に着脱式の尾輪ユニットがきっちりハマったのは思わぬ収穫でした。

 今度は例の坊主スピナーで飛行状態を表現しようと考えているのでエンジンも取り外して着脱式にします。スピナーは多分エイムスの余り(記憶が定かでないのですが、エイムスのキットにはスピナーが計4個ついていたようです)のリアルなスピナーに置き換えています。

 というわけでとりあえず現状で飛ばしてみたのが下の写真です。アグレッシブなK型もかっこいいですが、L型もなかなかエレガントな装いです。本年もよろしくお願い申し上げます。
 

不要キット

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2019年 1月15日(火)03時05分49秒
返信・引用 編集済
  新年会用の不要キットのリストをアップします。

sc1/35 ブロンコ パイパーカブ L4H 箱無し
Sc1/48 モノグラム Fw190
Sc1/48  ハセガワ  Fw190A-5スペシャル 箱無し
sc1/48   ハセガワ  Fw190A-4
sc1/48   ハセガワ  Fw190A-8  箱無し
sc1/48   ハセガワ  Fw190D-9  箱無し
sc1/48   モノグラム Bf109 G10  箱無し
54mm    エアフィックス ポリッシュ ランサー
sc1/32   エアフィックス ブリティッシュ・8th ARMY

を持参いたします。


 

Re: 年越御年賀モデリング

 投稿者:怪鳥  投稿日:2019年 1月15日(火)01時02分57秒
返信・引用
  > No.9805[元記事へ]

ヒゲおやじさんへのお返事です。

> がらんどうさんのどんなもんだいお年賀モデリングにエントリーしていたレベル32パイパースーパーカブがなんとか完成しました。
> 赤い方は箱絵にもなっているドイツの民間機仕様です。
> 黄色い方は、エンジンを組み付けて、西ドイツ空軍機になります。
> 両方とも、ほらぶろのテーマにもなってますよ。
>
>
完成おめでとうございます。

ワタシもお年賀モデリングでテーマ機完成しました。

タミヤ1/72 Fw 190A-3改造のA-5/U3/Tropで米軍 85th FSに鹵獲され赤黄に塗られた機体です。
この機体はA-4/Tropだと言うネット情報を鵜呑みにしてA-4ならA-3から改造するのは簡単とタミヤの1/72を買ったんですが、実はA=5だったことが判明。
慌てて機首を2.1mm延長するなど正月早々から要らぬ骨を折ってしまいました。
とは言え、ドイツ機ファンなら絶対に作らない赤黄チンドン屋塗装のフォッケが完成しました。
 

Re: ろうがんず 模型展示会2019

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2019年 1月14日(月)23時46分38秒
返信・引用
  > No.9804[元記事へ]

がらんどうさんへのお返事です。


>がらんどうさん、

19日の2時前には会場入りできます。当日、マンションの自治会の会合があるので其れを片付けてからうかがいます。

よろしくお願いします。

> クリムゾンマニアさんへのお返事です。
>
> オービーズの知念です。私は地元なので土日、どちらでも行けるのですが、ヒゲおやじさんはどっちの日に来られます? イラストレータの西川さんを同じ日にお誘いしようと思います。
> そういえば、元無名会の伊藤さんやガミラスさんも毎年来られてますね。K太さんには、あちらのBBSで聞いてみます。
 

年越御年賀モデリング

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2019年 1月14日(月)23時43分11秒
返信・引用
  がらんどうさんのどんなもんだいお年賀モデリングにエントリーしていたレベル32パイパースーパーカブがなんとか完成しました。
赤い方は箱絵にもなっているドイツの民間機仕様です。
黄色い方は、エンジンを組み付けて、西ドイツ空軍機になります。
両方とも、ほらぶろのテーマにもなってますよ。

 

Re: ろうがんず 模型展示会2019

 投稿者:がらんどう  投稿日:2019年 1月14日(月)19時21分48秒
返信・引用
  > No.9800[元記事へ]

クリムゾンマニアさんへのお返事です。

オービーズの知念です。私は地元なので土日、どちらでも行けるのですが、ヒゲおやじさんはどっちの日に来られます? イラストレータの西川さんを同じ日にお誘いしようと思います。
そういえば、元無名会の伊藤さんやガミラスさんも毎年来られてますね。K太さんには、あちらのBBSで聞いてみます。
 

Re: グラーフツェッペリンLZ127

 投稿者:ごったくメール  投稿日:2019年 1月 4日(金)21時29分16秒
返信・引用
  ツェッペリンの外箱は写真のごとくうちのカルロス・ゴーン号のリアハッチ幅位の大きさです。中身は見ずに別宅て越冬です。今回はリンゴ3箱を優先した結果でお彼岸までお預けです。
本日は目黒不動尊での初詣後、世田谷美術館でブルーノ・ムナーリ「役に立たない機会を作った男」展を鑑賞。明日は午後に秋葉原書泉ブックタワーでFBプラモデル愛好会の展示会へ出かける予定です。
ひげオヤジさま、あさってのFW月例会に1/144独トーネードのデカールを持ってゆきます。
クリムゾンマニアさま、キング・クリムゾンマニアの貴殿がレッド・ツェッペリンに興味があるとは思いませんでした。

> 確かホークのキットは1/245位の縮尺でも1m位になるんじゃなかったっけ?
> 結構、色々キャビンの中も出来ていると聞いて居ますがいかがですか?
> 一度見てみたいですね。
 

グラーフツェッペリンLZ127

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2019年 1月 4日(金)15時27分32秒
返信・引用
  ごったくさん、

確かホークのキットは1/245位の縮尺でも1m位になるんじゃなかったっけ?
結構、色々キャビンの中も出来ていると聞いて居ますがいかがですか?
一度見てみたいですね。
 

Re: 新入荷?

 投稿者:クリムゾンマニア  投稿日:2019年 1月 4日(金)13時51分59秒
返信・引用
  > No.9797[元記事へ]

ごったくさんへのお返事です。

ツエッペリン号、いいなあ。
一度、拝見したいです。
 

ろうがんず 模型展示会2019

 投稿者:クリムゾンマニア  投稿日:2019年 1月 4日(金)09時32分21秒
返信・引用
   ほらぶろわーずの会員の皆様、模型展示会の告知です。

 1月19日(土)20日(日)に開催される「ろうがんず 模型展示会」に複葉機モデラーとしてゲスト参加します。
 私がゲストに招かれるほど上手なモデラーというわけではなく、あくまで2年間でつながった友達関係で呼ばれたわけですが、光栄な気持ちです。
 一方、二日間で1,600人来場するという有名な倶楽部の展示会なので、ほら・ぶろわーず会員としても恥じないように参加しなければいけません。
 展示機体として10数機の複葉機を持ち込みます。ほら・ぶろわーず会員のみなさま、よかったら、ご来場くださいませ。なんとなくアウェーな展示会なので、来ていただけると励みになります。
 では、今年もよろしくお願いします。
 

F-84F

 投稿者:ヒコー中年  投稿日:2019年 1月 3日(木)18時06分27秒
返信・引用
  nabe3 様

>基本的には良く出来たキットですが、後部胴体の絞込み(ウエスト部分)が細過ぎるように思いました。

 モノの1/48、図面でチェックしても 確かに後胴は若干細いですが、雰囲気が良いので キットのままで作ります。作り始めから nabe3様の完成作品写真を参考にさせて頂いていますし...。
 まだどの部隊の塗装にするか決めていませんが、キット付属のドイツ空軍デカールはスケールがかなりいい加減なので、いずれにせよ自作デカールのやっかいになりそうです。
 

Re: 新入荷?

 投稿者:ヒゲおやじ  投稿日:2019年 1月 3日(木)14時48分1秒
返信・引用
  ごったくさんへのお返事です。

>ごったくさん、

私はツェッペリンの完成品が一番見てみたいですねぇ。
こんな時でないと絶対に作らないだろうし、展示会での迫力もになるんじゃないですかね。
せっかく、発掘されたのですから・・・。

> 昨夕別宅より帰還。皆さま本年も宜しく願います。
> 色々在庫キットを物色して持ち帰りましたが、何とか引っ張り出したテスター/ホークのツェッペリンは余りにもデカすぎるので次回以降。でも完成したら尚大変、って作ってもいないうちから心配してもネ。
 

新入荷?

 投稿者:ごったくメール  投稿日:2019年 1月 3日(木)10時27分39秒
返信・引用
  昨夕別宅より帰還。皆さま本年も宜しく願います。
色々在庫キットを物色して持ち帰りましたが、何とか引っ張り出したテスター/ホークのツェッペリンは余りにもデカすぎるので次回以降。でも完成したら尚大変、って作ってもいないうちから心配してもネ。
 

新年第一作完成!

 投稿者:nabe3メール  投稿日:2019年 1月 2日(水)18時32分48秒
返信・引用
  皆さん、本年もよろしくお願い致します。新年早々、誰よりも早く、本年第一作目を完成させました。里帰りしている4歳の孫との協同制作です。童友社の1/300のB-767です。ニッパーを使ってランナーから部品を切り取るワザと、接着剤を使った組立工程をマスターしてもらいました。但し、接着剤を付け過ぎて、接着面周辺はドロドロに溶けています。小生の方が少しはうまいと思い、ちょっと鼻高々です。デカール貼りは難しいので、小生の担当となりました。面倒臭いので、細かいデカールと塗装は全て省略しました。完成までの時間は1時間半。小生の最短完成記録です。(最上段写真)

話は変わって、3年前に小生はモノ1/48のB-26インベーダーのキットをベースにして、B-26Kを完成させました。しかし、情けないことに、後部胴体がねじれていて、尾翼全体が約4度右に倒れてしまいました。製作技術の余りの未熟さにあきれ果てて、あれから3年間ずっと自己嫌悪に苛まれていました。この屈辱を死ぬまでに晴らさねば、との信念から、現在その修正作業を進めています。後部胴体はバッサリと切り落として、約4度左方向に捻って固定しました。ここ数日中に修復完了予定です(中段写真)。

最後に、ヒコー中年様へ、小生も約10年前にモノのF-84F(1/48)を作りました。何故か大好きなベルギー空軍の機体に仕上げました。当時エレールのF-84F(1/48)も購入し比較したのですが、モノの方が『それらしい』との結論に至り、モノで作りました。基本的には良く出来たキットですが、後部胴体の絞込み(ウエスト部分)が細過ぎるように思いました(下段写真)。是非頑張ってください。完成を楽しみにしています。
 

賀正

 投稿者:ペガ  投稿日:2019年 1月 2日(水)13時18分16秒
返信・引用
  今年もお邪魔いたします。  

本年も宜しく

 投稿者:ヒコー中年  投稿日:2019年 1月 2日(水)09時58分35秒
返信・引用
  明けまして おめでとうございます。人類が月面に降り立ってから50年目の年です。

課題作を早めに作ってしまおうと、年末からモノ 1/48のF-84Fをいじっていますが、全面のスジボリや銃口への金属パイプ埋め込みなどは済んだものの、元日の夕方から変形性頸椎症が急に増悪。痛みが和らぐまでは作業ペースをダウンせざるを得なくなりました。まぁ、のんびりやります。
 

/378