投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. 民間機大好き!(285)
  2. 自作デカールとカッティングマシン(124)
  3. 月例会情報(219)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:怪鳥  投稿日:2017年 5月24日(水)00時14分7秒
返信・引用
  新松戸病人さまへ

本日セットアップディスク到着しました、有難うございます。
今度の週末にトライしてみます。
在庫キットの山凄まじいですね、他にも終活で在庫処分をしたい人がいると思いますので、北千住のギャラリーAを借りて終活セールを開催するのを考えてもいいんじゃないでしょうか?
9:00~17:00なら¥30,850ですから15人も集まれば一人約¥2,000の負担で済みます、ただし会場に売り上げの10%を取られますが。


ファントムファンさまへ

ポーランドのチェッカーマークは左上が赤だと思ってましたが、Wikiによると左上赤は1993年までで、それ以降は左上白に変更になったそうです。但し例外は昔からあったようでブレーゲXXVではこんな写真もありました。
 

フジミのMig-21MF

 投稿者:ファントムファン  投稿日:2017年 5月23日(火)19時25分30秒
返信・引用
  さて製作中のフジミのMig-21MFですが、背中の膨らみがどうもbisに近いのでbisとして作ることにしました。サンダース軍曹様からせっかく頂いた資料を活用できず申し訳ありません。マーキングはハンガリー空軍 アクロバットチーム 「Sky Hussars」にします。これもワルシャワ崩壊後の92年からエアタトゥーにでてます。リスト変更よろしくお願いします。  

ポーランドの国籍マーク

 投稿者:ファントムファン  投稿日:2017年 5月23日(火)19時21分33秒
返信・引用
  例会でサンダース軍曹から指摘のあったポーランド国籍マークの向きですが、エアライナーズネットの写真を見ると、どちらもあるようで、あまり気にしないことにします。  

Re: 処分のことなど

 投稿者:高橋 宏  投稿日:2017年 5月23日(火)12時55分52秒
返信・引用 編集済
  > No.8468[元記事へ]

新参ゲストの私が、ついキットのおねだりをした結果、新松戸病人さんのみならず、会員の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

複葉機模型に出戻ってから3年。作りたい複葉機キットは、だいたいが10年から20年前の絶版キットです。中古専門店を巡回してこつこつと購入していますが、資金的にも時間的にも限界があるため、たくさん模型を持っていらっしゃって、もはや作らないものがあったらという気持ちで、お声がけをしてしまいました。

ともあれ、自分のできる範囲とペースで模型つくりは継続したいので、今後とも、どうぞ、よろしくお願いします。
 

処分のことなど

 投稿者:新松戸病人  投稿日:2017年 5月23日(火)06時30分13秒
返信・引用
  怪鳥様 Win7 DVD昨日郵送しました
ひげオヤジさま まだ決められません理由は後述します
ごったくさま 手持ちはブラックバーン・スキュア&ロックの間違いでご要望のFROGは有りませんでした
コニー爺さま 流石にアルカンシエールはお宝で手放せません 手放すときは声を掛けます

さてお騒がしたリストですが例会にゲスト来場されたT氏の24ハリケーンが欲しいの件の流れで用意したもので 未整理未決断の甚だお騒がせの内容でした

実家を手放す為引っ越し段ボール60箱分の内 この2月でBOOKOFFに25箱位処分しました
それでも写真の通り自宅は40箱と実家に20箱の在庫と完成品が100個が有ります
夏までに全部引き上げ 年内に体積を半減したいと思ってます

時間や検品と送料を考えるとBookoffやレオナルドに処分することになりますがクラブの仲間に優先して譲るべきと思ってます

ですがまだ実家からの移送途中で 残すor処分する 希望価格 現物確認はできてません
リスト自体は有りますが棚卸できないと先に進めません

8月迄に皆さんにリストを提示し 例年秋に隣の駅で開催される松戸迷彩会展示会のついでに我が家で現物確認するのがトラブル防止と考えています 駅から3分の所です

蛇足ながら 箱は大事にしましょう何処にあるか判るし処分も楽です
この2月ばかり体調が激変してます9~10時に寝て3~5時に起きてます
静岡にも3時起きの9時静岡着で案の定昼にはぐったりしてました もう長くないのかも

 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月21日(日)23時46分20秒
返信・引用
   こんばんは、クレイジー・ユンカースです。
 277-222はサフ吹きに入りました。さっそく中央翼前縁にダイナミックなヤスリ跡発見。こうしたところを修正してから次はスジ掘りです。完成目標であるAKB48選抜総選挙まであと26日です。
 

バーゲンセール

 投稿者:ひげオヤジ  投稿日:2017年 5月21日(日)17時18分50秒
返信・引用
  今月の最期の週末、27日28日に代々木八幡の模型屋さんでバーゲンが開催されます。  

F-84E&G

 投稿者:サンダース軍曹  投稿日:2017年 5月20日(土)15時45分29秒
返信・引用
   課題作のサンダージェットが完成しました。タミヤ改造のE型は22FBS/36FBW所属機で、キャノピーの補強フレームがなくすっきりとした感じに仕上がりました。一方のレベルのG型は79FBS/20FBW所属機で、キットをストレートに制作してあります。
 運搬用の箱作りが間に合わなかったので来月の例会に持って行きます。
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月17日(水)23時56分16秒
返信・引用
   こんばんは、クレイジー・ユンカースです。
 277-222はサフ吹きの準備中です。量産型のグライフというと、胴体上面には遠隔操作と有人のふたつの砲塔があるのがおなじみですが、レベルのキットは有人の方をなしにするオプション部品がついています。私はそういう写真や図面を見たことが無いのですが、ここも接着しないで、有人砲塔と砲塔なしフラットの着脱交換式にします。そろそろ、塗装とコードレターも考える段階です。完成目標のAKB48選抜総選挙まであとひと月です。
 

七月例会場所の報告

 投稿者:コニー爺  投稿日:2017年 5月16日(火)18時23分53秒
返信・引用
  七月十五日(土)、夜間枠で穏田区民会館二階二号会議室が取れました。
そろそろ最終の締め切り時間を気にしないといけない頃かも。
 

合同展示会お疲れさまでした

 投稿者:新松戸病人  投稿日:2017年 5月15日(月)08時12分44秒
返信・引用
  静岡の展示会に初めて見に行き かつての勤務地20年ぶりの変貌に浦島状態

入場するなり見覚えのある黄色いウェセックスにnabe3とおたっくすさんにお会い出来ました
あまりの人数にビックリしましたが激作展の見知った常連来場者も多く楽しく過ごせました

20年前は業者として平日のみ来場してましたが その頃は田宮のミニ4駆が凋落しラジコンの趨勢が見えず全体に停滞感が強く寂しいものでしたが 新興勢力とITの革新で様変わりした市場に今の時代が強く感じられました

模型の展示では全てのジャンルが一緒くただったので 我が愛する空物は派手なブースに押され一般の来場者には少し敷居が高い近寄り難いものに感じるだろうなと余計な心配をしました
次代を担う子供たちに見てもらえる工夫が有れば仲間が増えるかも

そんな訳で気に入った作品とディスプレーを挙げました ソードフィッシュは田宮じゃないんですスゲー
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月14日(日)20時20分39秒
返信・引用
   ラスト四本目です。
 問題はカウリングをナセルに付ける方法でしたがまたもや、磁石を用いました。飛行状態にするためにはスピナーをブレードなしの坊主スピナーに換装する必要があります。こうしてやっと277-222にペラがつきました。ヘプで非業の最期を遂げたあの機体を思うと、感無量です。
 そして、AKB48選抜総選挙まであと33日です。
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月14日(日)20時11分10秒
返信・引用
   続き三本目です。
 今度はブレードです。ブレードはジャンクの中に何かの折りに作ったものがちょうど12本ありました。ラッキー!地上焼損機のブレードを見て根元の一部を削って、ペラの目途がつきました。
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月14日(日)20時06分37秒
返信・引用
   続き二本目です。
 カウリングにペラシャフト用の穴を開けます。このカウリングはエアフィックスHe177のものを改造したもので、元の穴はプラ板で塞いでいます。ここに穴を開けます。紙テンプレートでセンターを決めて、千枚通しで印をやや深めに打ちます。そうして新鋭工作機で穿孔するのですが、この時いきなり一気に開けず、少しだけにして、穴の奥にある千枚通しの印がセンターにあるかを確認します。ずれていたら微修正。この時、カウリングを両面テープで取り付けたプラ板治具のもう片方も固定して、ゆっくりと貫通させます。
 
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月14日(日)19時55分52秒
返信・引用
   こんばんは、クレイジー・ユンカースです。
 さっそく277-222のプロペラ製作です。スピナーはエアフィックスHe177のものです。ブレードの穴はジャンクパーツの脚柱部品で塞ぎます。スピナー基部もジャンク部品からです。ただ、そのままではスピナーの高さが足りず、カウリングと干渉するので1ミリのプラ板を接着しています。済みません、今回はなんと四本立てです。
 

Re: 静岡で発表

 投稿者:evo3メール  投稿日:2017年 5月12日(金)22時29分43秒
返信・引用 編集済
  > No.8456[元記事へ]

ひげオヤジさんへのお返事です。

> EBBRO(MMP)と言うところで発表されていたsc1/48の「ホンダジェット」価格はそれなりですが、良く出してくれたと思います。
> 詳しい発売時期は未定ですが秋ごろには発売したいと言う事ですが、今のところ遅れ気味との事でした。
> 飛行機ではそれ以外はタミヤのsc1/32のF-4UiDコルセアが発売されるようです。
> 細かいことですが、操縦席にはロケット弾の発射装置も入っているようです。

EBBROは車のキットを出しているところですね。キット自体は他のメーカよりちょっと価格が高いですね。
でもしっかりしているようですよ。ほしいのがあるのですがちょっと手が出ない。
でも「ホンダジェット」はほしいですね。
会場で噂では1/1の瑞雲のパーツを作って展示しているとか・・・
プロペラ、外板の一部、エアブレーキ等々
ほんとうかはわかりませんが・・・
 

静岡で発表

 投稿者:ひげオヤジ  投稿日:2017年 5月12日(金)16時17分8秒
返信・引用
  EBBRO(MMP)と言うところで発表されていたsc1/48の「ホンダジェット」価格はそれなりですが、良く出してくれたと思います。
詳しい発売時期は未定ですが秋ごろには発売したいと言う事ですが、今のところ遅れ気味との事でした。
飛行機ではそれ以外はタミヤのsc1/32のF-4UiDコルセアが発売されるようです。
細かいことですが、操縦席にはロケット弾の発射装置も入っているようです。
 

新松戸病人様 ありがとうございます。

 投稿者:高橋 宏  投稿日:2017年 5月12日(金)12時28分14秒
返信・引用
  掲示板の使い方がよくわからず、今、拝見しました。ご丁寧な返答に感謝いたします。
エアフィックスの/24のハリケーンは、今でも中古専門店で6,000-7,000円で購入可能なので、いつか買おうと思います。
欲しいなあと思うキットはたくさんあるのですが、始めたのが3年前なので昔のキットを手に入れるのは難しい限りです。でも、欲しいキットは、昔のものばかりなのですね。
ともあれ、今月も例会にお邪魔しようかと思います。
人生初めての静岡も体験してきます。
また、いろいろ教えてください!!
 

静岡へ

 投稿者:ひげオヤジ  投稿日:2017年 5月12日(金)11時27分11秒
返信・引用
  結局、ドルフィンは未完成のまま静岡に向かっています。

カミサンに連れられて映画を見に行ったせいで完成しなかったことにします。
実際は、視力低下によるリギングの時、テグスを通す穴が見えないためだと思います。
これから先、複葉機が作れなくなってきそうです。本格的に、白内障の手術を考えないといけないようです。
 

作り上げるんだ、絶対に!

 投稿者:クレイジー・ユンカース  投稿日:2017年 5月11日(木)23時41分23秒
返信・引用
   こんばんは、クレイジー・ユンカースです。277-222はまた寄り道をしました。

 四つのエンジンカウリングの目途はついていたのですが、カウリング前縁の形状に不満がありました。地上焼損機を見ると、はっきりとは分からないのですが、何となくカウリング前縁が丸まって、エンジン前面の内側に回り込んでいる印象がありました。ちょうどHe219のエンジンの感じです。その感じが出せていないのです。

 そこで考えた末に0.7ミリ径のプラ棒を円形にしごいて前縁端に接着して回り込みを作ることにしました。こんなことが果たして出来るのか?と思ったのですが、瞬間接着剤を塗り付け、シャープなピンセットを使って植えるように少しずつプラ棒をくっつけて行くと何とか全周に接着出来ました。段差をポリパテで埋めて、出来上がりはさあいかに?

 ガーン、求めていた形と全然違います。上の左がそれで、右は元のままです。左はまるでFw190V1のダクテッドスピナーのようです。とんでもないので直ちに現状復帰。真ん中の写真がそれです。しかしさてどうしたものか?初心に返ってHe219のキットを引っ張りだしてそのエンジン前面をもう一度再確認しました。すると、回り込んでいる、というより、前縁が広い。要するに「タラコくちびる」であることを再確認しました。ならばやることはひとつしかありません。前縁を削るのです。こうしてなんとかまあ少しはイメージに近づきました。下の写真がそれです。

 選抜総選挙まであと36日。次はプロペラです。
 

/311